桜田門から失礼します

桜田門から失礼します

ドラマやバラエティなど、テレビ視聴が趣味な女子大生の雑記

私と刑事ドラマ

▽: 今日からブログ書きます

 

ツイッターでもよかったのですが、140字では書きたいことを書ききれないのでブログ開設しました。

 

 

私は関東在住の大学生です。大学進学にあたり、上京してきました。東京は芸能人に会える場がたくさんあっていいですね。ミーハーな私には生きやすい土地です(笑)家事はできませんが、1人でいるのが好きなのでとても楽しく生活できています。

 

 

▽: 私とサスペンスドラマの遍歴

 

 

私と刑事ドラマの出会いは記憶の中では「古畑任三郎」だったと思います。私は小学生の低学年で、再放送を見ていたと思います。田村さんが演じる古畑の独特な話し方が印象的です。今思えばゲストも豪華だったなあと思います。当時はフジテレビのドラマをよく見てました。

 

気づけば後に、「踊る大捜査線」を見るようになります。青島のセリフ「レインボーブリッジ封鎖できません!!!!」は有名です。織田裕二さんのモノマネをする方が多く、私より若い人でも知っているかもしれません。

 

小学3年生から私は習い事を始めるのですが、行く前にテレビを観ることが多くなりました。特に「土ワイ」の2時間ドラマの再放送です。あの中では名取裕子さん主演の「法医学教室の事件ファイル」と渡瀬恒彦さん主演の「タクシードライバーの推理日誌」を今も昔も変わらず好きです。「赤い霊柩車シリーズ」も好きだったと思います。

 

小学4年生になると今の今まで大大大好きなドラマに出会います。

 

それは「相棒」です。

 

f:id:tvhr:20170128003938j:plain

 

水谷豊さんが演じる杉下右京というキャラクターは有名になりました。東大卒業し警察庁に入庁するも、とある事件を皮切りに、頭が切れるがゆえに警視庁の窓際部署に所属し、厄介者扱いされています。窓際部署は「特命係」です。いわゆる何でも屋さんですね。角田課長曰く「警視庁で一番自由」なんだとか。

特命係に配属され、相棒となるのが

 

 

(※ 相棒Season15 現在)

 

これについてはまた後日、語り尽くしたい。10歳の頃から相棒を秋冬シーズン、リアルタイムで観てきて、愛が深まりすぎて愛おしい(語彙力)

 

相棒は続く限り見続けると思います。

 

同時期に「警視庁捜査一課9係」と「SP」と「科捜研の女」にハマります。9係とタクシードライバー……あれ?渡瀬恒彦好きかな?という疑問が。そうです、多分好きです(笑)9係と同じ放送枠の「おみやさん」も好きですし……

 

しばらくは土ワイと相棒と9係をこよなく愛します。

 

中学生以後、SPEC・アンフェア・TRICK・BOSS・ガリレオなどクールで不思議な世界観のサスペンスドラマが多くなってきたように感じます。観ていた間は夢中なのですが、放送が終わると忘れたようにもう一度観ようとは思わないのです。相棒とは違って(←狂気的な相棒愛)

 

 

▽: 今見ているドラマ

 

今は相棒が好きです。なぜこんなに好きなのかは後ほど書きます。2000年の土ワイ枠から連ドラ化、さらには劇場版まで幅広いです。今では国民的ドラマとして、誰もが知るドラマになりました。

長くみてきたこともあって、今では登場するレギュラー陣や劇中の音楽も大好きになっていました。成宮寛貴さんを以前から好きだったので、特命係に来た時には喜びが大きかったです(ダークナイトとして捕まってしまったことは残念ですし、成宮さん本人も芸能界引退で寂しいです)。

 

私は相棒が放送される水曜夜9時には予定を入れないほどです(笑)

 

なんとなくわかるかとは思いますが、サスペンスドラマが大好きな女子大生なんて少ないんです。

だからこのブログでは、度々相棒について書いていきたいと思います。気まぐれで書いていくので、興味ある方に読んでもらえたらと思います。